FC2ブログ
おしまい
こんにちは。
稽古場のアイドルこと松野尾亮です。

この遠州ブログの最終回を担当することになりまして、
僕なんかでいいのかなという思いに
押しつぶされそうになっております。

先ほど気づいたんですが、
なんと僕は稽古場から小屋入りまで、
唯一の皆勤賞受賞者なんです。
つまり稽古初日から千穐楽までの全ての出来事を
知っているのは僕ひとり。
なんだか得した気分です。

いやあ、しかしあっという間の2ヶ月でした。
はじめは会話も少なかったキャストさん達も徐々に
うちとけていき、
最終的には楽屋でグラビアを読むまでになりました。

いや、グラビアがいいかどうかは知りませんよ?
ただ、それくらい仲良くなったんだということを言いたかったんです。
グラビアの回し読みなんて中学生男子のすることです。
本当に男だらけの現場で、
男子校のようなテンションでやってまいりました。

そんな楽しい日々ももう終わりです。
メンバーもそれぞれの場所に帰っていきます。
きっとこのメンバーは各々のフィールドで
活躍し続けることでしょう。
今後とも遠州メンバーを宜しくお願いいたします。

最後になりましたが、
ご来場いただいた皆様、
このブログを読んでくださった皆様、
ありがとうございました。

遠州の葬儀屋は終わってしまいましたが、
こういった形のプロデュース公演が
毎年続いていけば良いなと思います。
なんか真面目なことを書こうとしましたが、
強引な感は否めません。
なんともしまりのない文章になってしまったことを
ここにお詫び申し上げます。

それでは稽古場のアイドルこと僕も
普通の男の子に戻りたいと思います。


卒・稽古場のアイドル
松野尾亮
スポンサーサイト



テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2007/09/20 13:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
星に願いを
この文章が載っているであろう今日は、もう千穐楽。
因みに舞台では火を嫌うので千穐楽は
こう表記しましょうと豆知識をグレコローマンスタイルで
言う方、山下晶です。

本来の流れであれば5日目の怒涛のマチネ.ソワレ公演の事に
ついて書かなければいけないのでしょうが、
コレを見ているであろう人は千穐楽の公演を見る人か、
見ない人かのどちらかであろうと思われ、
そこでどうこう言うのもちょっとお間抜けな気がして。
今の気持ち、率直な気持ちを書こうと思います。

あくまで今の気持ちは『NEXT』です。

だってここが終着点じゃあないんだもの。
明日からのスタートなんだもの。

もしかしたら、明日から役者辞める人がいるかもしれない。
また、明日から役者として違う台本に向かう人がいるかもしれない。
日常に戻る人がいるかもしれない。
でも、確実にこの7日間は、高畠が、鮫島が、馬場が、観音寺が、
鈴置が、望月が、讃岐が、三田村が、阿部が、嬉野が、
そして、大貫が存在していたという現実の虚構はあるんだから。
僕は元来オーメンのリンダ・ブレアのように過去を
ぐるんぐるん振り返るたちなんですが、
ここは、ここだけは振り返らずに済みたい、
済ませたい(まだ千穐楽があるもんで)と、ちょっと蒸し暑い、
劇中のような星が綺麗には見えない夜に思うのです。

なーんて事を言いながら今日は燃え尽きます。
【2007/09/16 09:18】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
4日目も無事終了しました。
演出部の幸田です。4ステージ目も無事終了しました。

僕は所用で昨日・一昨日のステージを見ていないのですが、
2日ぶりに見る『遠州の葬儀屋』は更にグレードアップしていました。
素敵な芝居になっていますので、土曜日・日曜日を
ご覧になるお客様は楽しみにしていて下さい。

さて、僕は昨日・一昨日のステージを見ていないと先に書きました。
で、昨日のことです。

夜の本番は見れませんでしたが、昼間は時間があったので、
ちょっと顔を出そうと13時にぽんプラザへと向かいました。
が、誰もいません。
4Fロビーに置いてあるホワイトボード
(当日のタイムスケジュールが書いてあります)を見ると

15時集合

となっています。

一昨日までは13時集合だったので、
てっきり昨日もそうだと思いこんでいましたが、
どうやら違ったようです。
そっかそっか早とちりしちゃったなと1Fまで降りながら、
しかし、集合時間が変わったことを誰も教えてくれなかったなー、
と、少し寂しさを覚えました。

寂しかったので川口君に
「集合時間変わったのなら教えてよー」
とメールを送ったのですが(13時05分頃です)、
返信がきたのは15時過ぎで、余計寂しくなりました。

川口君と僕、2時間分の心の距離を感じた次第です。
すみません。どうでもいい話でした。
【2007/09/15 09:39】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ